今日は防大の卒業ダンスパーティーについて書いていきたいと思います。

私が防大生である彼の「卒ダン」に参加したお話です!

 



スポンサーリンク

防大の卒業ダンスパーティーとは?

「改めて言うけど、卒ダン、きてくれるよね?」

いつもの休日 18時までのデート、カフェでケーキを食べていると彼がふと問い掛けてきました。

私は必死に必死に何でもないような顔をして

「え?そつだん?なんだっけ?」

と聞き返します。

 

「前にも行ったけど…卒業式の前にある、謝恩会というか、学生たちのパーティー。」

「ふーん、いいよ。」

「よかった~ドレスとか選ぼうか」

彼の嬉しそうな顔以上にわたしは内心ガッツポーズをしていました。

 

卒業ダンスパーティーとは

防大で行われる卒業ダンスパーティーは、言わば海外でいう「プロム」です。

付き合い始めに「いきましょう」と言われてからずっとずっと楽しみにしてきたのです。

ミーハーで海外ドラマ大好きなわたしからすれば夢のようなイベントです。

だって、恋人を連れて学生単位できちんと「プロム」を企画する大学(校)が日本に 他にあるでしょうか?

幹部自衛官ならば「女性をエスコート出来なくてはいかん!」というお堅い理由からの伝統ある行事ですが

そんな事は彼女からすればどうでもよく、まだ数ヶ月先なのに私はもうドレスを選んだり、髪型を考えたりで、大学のレポートも滞っていました(笑)

 



スポンサーリンク

卒ダンって、どんなことするの?

さて、行くと決まれば情報収集です。

しかし まあ、情報の少ないこと 少ないこと…

唯一あったのは恐らく10年ほど前の写真やHP、なつかしの「ブログ」の一文…

2年ほど前はまだまだinstagramなども盛んではなく、特に防大のイベントをあげる子も少なかったと記憶してます。

・会場の雰囲気
・ドレスの傾向

当時調べあげた(笑)情報と私の実体験から
上記2つをご紹介します。

 



スポンサーリンク

【会場は?変わることもあるの?】

卒業ダンスパーティーの会場は防大のある横須賀でも、お隣の横浜でもなく

東京の
「品川プリンスホテル 新高輪 飛天の間」
です。

 

恐らく、一度 二度他のホテルへ変わって開催されているものの、ずっとここのようです。

ドラフト会議や、歌謡祭など、芸能人の結婚式などが開催されるところのようです。

内装は毎回勿論違うので、わたしはテレビにでる場所だったのを人から聞いてはじめて知りました。

かなり広いですが、今時のモダンな感じとは違い、とにかくゴージャス!

噴水!シャンデリア!とわたしたちの親世代「バブル」な雰囲気。

なにしろ防大4年生約400人プラス彼女、教官、音楽隊がすっぽり入って踊れるのですから、もうとんでもないです。

 

【ドレスはどんなのが多いの?】

ドレスは防大生の制服の紺色に映えるようにか

「ピンク」「赤」「水色」が目立ちました。

期別によるかもしれませんが、会場内は結構暗めな照明なので、明るい色のドレスが多かったです。

ドレスの形は披露宴にいるようなボレロを羽織ったミドル丈から、お姫様みたいなロング、ダンサーのようなひらひら系、セクシーなミニ、と様々で「かなりプロムっぽい!」雰囲気でした。

でも、大多数は丸井やルミネで売っているようなかわいい 謝恩会などに使い回せそうな雰囲気が多かったですね。

形はビスチェタイプ、オフショルダー、などが多かったです。

夜ですし、せっかく純粋なパーティーなので、どうせなら結婚式や謝恩会では着れないような、おしゃれなデザインがおすすめかもしれません。

ビスチェにボレロなしなどもプロムならではです!

 

 

次はいよいよ卒ダン本番です。

防衛大の卒業ダンスパーティ「卒ダン」当日!お堅い防大生たちの任務はダンス!