スポンサーリンク

自衛官と結婚するメリットとは。結婚をオススメする5つのポイント

自衛隊の結婚生活

自衛官と結婚するうえでのメリットとはなんでしょうか。

近年これだけ人気があるのですから、自衛官と結婚するには女性に対してメリットがあるはずです。

「かっこいい」「頼りがいがある」「安定している」

この他にも、自衛官との結婚で得られる「メリット」を大きく分けて5つご紹介します。

筆者
筆者

ちなみ私は自衛官の夫と結婚して数年経ちましたが、たくさんのメリットを感じていますよ!

スポンサーリンク

安定した給与と充実した福利厚生

自衛官は特別職国家公務員ですので、福利厚生や社会保障制度などが充実しています。

給料が安定している!

さらに給与についても景気に多少は左右されますが、大きな変動は無く、定年まで安定したお給料がもらえます。

年1回の昇給と、夏と冬合わせて年2回のボーナスがあるのも魅力的です。

さらに住居手当や通勤手当、扶養手当はもちろんのこと、

航空、航海、地域、寒冷地手当など、自衛官ならではの手当が多く、

仕事内容によっては驚くほどの手当がつくことがあります。

 

長期休暇の休みが長い

そして自衛官は年末年始や夏季休業などは、ある程度まとまって取れます。

基本的には週休2日制ですが、訓練などにより土日や祝日も出勤する場合もあります。

そんな場合は代休として、年末年始等にまとめて消化する人が多いようですよ。

つまり、これが自衛官が長期休暇が長いと言われる理由になります。

 

官舎の家賃が安い

自衛隊には全国各地に官舎があります。

家賃はピンキリですが、一番高くても5万円以下です。

全国各地に転勤する自衛官ですから、いちいちアパート探しをしなくても住むところを用意してくれるのはありがたいですよね。

安いところなら1万円以下で3LDKの官舎もあるので、住居費もかなりやすく押さえることもできます。

官舎に住んでいる間にお金を貯めてマイホームを建てる人も結構いますよ。

 

 

給料は安定しているし、長期休暇の日数が長いので家族サービスもできる時間も十分あります。

贅沢をしなければ妻と子供を養いながらマイホームを建てることも可能です。

また、自衛官は全国にある防衛省共済組合施設などを割安料金で利用することが出来きます。

「ベネフィットステーション」というサービスを利用してお得に家族旅行にでかける人もいるようですね。

 

自衛官の平均的な男性の年収が知りたい方は、コチラの記事をどうぞ。

関連自衛隊の給料は高卒の30歳で年収500万くらい。なので結婚も余裕で出来ます。

 

 

スポンサーリンク

自衛官は定年後も再就職がしやすい

実は、自衛官の定年は50代前半です。

通常のサラリーマンと比べると約5年ほど早いです。

もちろん年金制度もしっかりとしていますが、やはり人より早く定年してしまう分、ほとんどの人が再就職でつないでいます。

しかし、その分再就職に対する支援などが手厚く、自衛隊では定年退職の自衛官には再就職先の斡旋をおこなっています。

このおかげで普通の50代の男性よりも再就職がしやすいようになっています。

60歳で定年するサラリーマンと比べても、50代で定年する自衛官はまだまだ体力もあり特殊な技能や資格を持っている人も多いので、老後の心配もなさそうです。

 

 

定年が伸びるとどんな老後生活になるのか知りたい方は、こちらもチェックしてみてください。

自衛隊の定年延長決定!定年が伸びると退職後はどんな生活になるの?
筆者 自衛隊の定年が伸びるというニュースがあり、世の中の自衛官、自衛官家族はびっくりしましたね!うちも夫が自衛官なので他人事ではありません。で、自衛隊の定年が延長されると、具体的に将来どんな風に生活が変わるのでしょ...

 

スポンサーリンク

自衛官は生活能力が高い!

アイロン photo

自衛官は生活能力が一般男性より優れています。

自衛隊では入隊後は寮生活となり、身の回りのことは自分で行うよう厳しく指導されます。

洗濯なんかは入隊直後から先輩隊員に教えてもらうので「出来ない自衛官はいない」と思っておいて大丈夫。

 

また、「アイロンがけ」「ベッドメーキング」はプロ並みに出来る自衛官も多いです。

 

 

自衛隊のアイロンがけテクニックが凄すぎる!

自衛隊では戦闘服(迷彩服)にしっかりとアイロンをあてるよう指導されています。

特にズボンや袖の折れ目、襟などは、パリッときれいにアイロンがけできます。

このアイロンがけ、実はとても細かくアイロンをかける場所が決められています。

その為か、「いちいち妻に教えるのは面倒、自分でやる」という自衛官が多いのです。

 

筆者
筆者

結婚してから6年たちますが、妻である私はいまだに1回もアイロンかけたことは無いです。それだけ迷彩服のアイロンは重要事項なんです。

ちなみに、迷彩服以外のアイロンがけはやってくれません。

やってくれませんが、アイロンがけの知識はあるので、奥さんが病気だとか出産直後で忙しいときは便りになりますよ。

 

自衛隊式ベッドメーキングがホテル並み!

自衛隊ではなぜかベッドメーキングを厳しくたたき込まれます。

シーツはシワ一つなく、毛布を畳むときもぴしっとキレイに畳まれます。

このスキルが自宅のベッドでも発揮されるのです。

とても気持ちよく寝ることができますよ!

 

 

スポンサーリンク

自衛隊イベントに優先的に参加できる!

自衛隊のイベントといえば…

  • 駐屯地記念日(開放デー)
  • 自衛隊音楽まつり
  • 航空祭
  • 富士総合火力演習

などなど、魅力的なものがたくさんありますよね。

とくに「自衛隊音楽まつり」や「富士総合火力演習」なんかはチケットが必要で、その倍率は6倍~10倍にもなります。

ところが、自衛官の家族であればチケットは優先的に貰えることがあるんですよ。

また、航空祭は駐屯地記念日なども、通常であれば入場まで長い行列で待たなければならないのですが、隊員と一緒であれば優先的に入場することもできます。

こういうのは自衛官と結婚して良かったな~と思うところですね。

筆者
筆者

ちなみに自衛官の扶養家族であれば、保険証を提示すれば自由に駐屯地の中にはいることができます。自衛隊限定のお土産なんかもゲットしやすいんですよ!

 

スポンサーリンク

自衛官には妻や子供を大事にする家族思いの男性が多い

家族 photo

自衛官は妻や子供、自分の家族を大事にする人が割と多いです。

自衛隊ではよく「家族を守れない人は国を守ることは出来ない」と、よく言われています。

危険な任務に赴く機会が多い為か、自衛隊では普段から家族のための時間を融通してくれます。

 

特に、妻が出産した場合などは、特別休暇として1週間の休暇をくれる部隊も多いようですよ。

出産以外にも、ケガや病気による入院で家庭が傾きかけたときなどは、同じ職場の人が気遣ってくれて、勤務内容を融通してくれるところもあるようです。

 

さらに、自衛官には子供好きな男性が多いのも特徴です。

自衛隊の官舎では子供が2人~3人の家庭が多いです。

積極的に育児に関わるよう上官から指導されることもあるんですよ。

筆者
筆者

私の夫も出産後は上官から「育児を手伝いなさい」と指導されてました。

 

自衛隊では「家族の日」というのがある

全国の自衛隊で「家族の日」というのがあります。

これは、自衛隊員の家族のために行うイベントということです。

イベント内容は部隊によって色々あります。

私が経験した中では…

  • 自衛隊車両の体験搭乗
  • 餅つき大会
  • BBQ交流会
  • 演習見学会

などがありましたね。

特に自衛隊車両の体験搭乗なんかは、戦車を初めヘリコプターにも搭乗することができて、子供も大喜びでしたよ!

筆者
筆者

「家族の日」は全国各地にあり、それぞれの地域性を活かしたイベントも行われています。

 

スポンサーリンク

自衛官と結婚する4つのメリットまとめ

筆者
筆者

自衛官と結婚すると結構いろんなメリットがあります。

  • 安定した給料と手厚い福利厚生
  • 定年後も再就職がしやすい
  • 生活能力が高い
  • 自衛隊イベントに優先的に参加できる!
  • 家庭を大事にする人が多い

 

自衛官は国家公務員ですが、他の公務員とはちょっと違うメリットが多いですね。

特に「定年後の再就職」「生活能力の高さ」「自衛隊イベント優先参加」など、これは自衛官ならではです。

これだけ沢山のメリットがあるので、自衛官との婚活も大人気なんですね!

 

自衛官との結婚を視野に入れてみたい人は、現役自衛官妻が推奨する自衛官婚活サービスがお役立てできますよ!

 

 

 

 

筆者
筆者

自衛官と結婚するメリットをお話しましたが、実はデメリットもあります。ただ、どれもちゃんと対応策があるので心配はいりません。どんなデメリットがあるのか事前に知っておくとよいかもしれませんね。

 

 

自衛官と結婚するデメリット!定年、災害派遣、転勤、貯金ができない…など
自衛官は国家公務員ですので給与も安定していてオススメです。 しかし自衛隊は仕事柄、結婚するにはデメリットとなる要素も多いです。 例えばこんなデメリットが挙げられます。 定年の早さ 災害派遣 全国転勤 ...