【無料】花嫁募集中の自衛官と会いませんか?

幹部自衛官が結婚相手だと、どんな生活になるのか?自衛官妻が解説

自衛隊の結婚生活

幹部自衛官と結婚すると、一体どのような結婚生活が待ち受けているのでしょうか。

自衛隊の中で幹部として働く「幹部自衛官」は結婚相手としても人気が高いですね。

幹部自衛官は自衛隊の中でもエリートとも言われますから、女性からの目線も熱いのです。

一般自衛官よりも年収は高いので、幹部自衛官の妻は専業主婦率も高いです。

そんなハイステータスな幹部自衛官と結婚するとどんな生活になるのか?

幹部自衛官の給料や年収、気になる結婚生活事情をお伝えいたします。

幹部自衛官と結婚したらセレブ妻になれるのかしら?

筆者
筆者

私は自衛官を夫に持っていますので、周りには幹部自衛官の奥様たちもたくさんいます。その奥様たちがどんな結婚生活をしているのかを赤裸々にご紹介させていただきます!

 

スポンサーリンク

幹部自衛官の給料・年収

自衛隊のエリートとも呼ばれる幹部自衛官。

そのお給料・年収も気になるところですよね?

筆者
筆者

もし幹部自衛官と結婚したら?と想像すると「お金」のことは結構気になる女性が多いんじゃないでしょうか?

幹部自衛官の平均年収は約年収400〜1200万くらいです。

これは自衛隊俸給表という自衛官専用の給料表みたいなところに、ちゃんと明確に記載されています。

幹部自衛官ってもっと給料が高いのかと思ってた!

筆者
筆者

幹部自衛官といっても色んな階級があって、一番低い階級の幹部の場合は一般自衛官と大して年収は変わりません。

 

20代の若い幹部自衛官はそれほど給料が高くないので、一般自衛官とちょっとしか年収に差がでないんですよ。

ただ、海上自衛隊で艦隊や潜水艦に乗ったり、航空機を操縦するパイロットなんかは、航空手当が出るので給料が33%〜50%くらい上がります

そのおかげで年収1000万近くになる幹部自衛官もいますよ。

 

ちなみに幹部の階級は一番低い3尉から、一番高い幕僚長まで9つあります。

「尉官」と呼ばれる幹部自衛官はそれほど給料は高くないのですが、「佐官」と呼ばれる階級に上がると一気に給料もあがります。

この佐官という階級は、よほど優秀な自衛官か、防衛大学校卒や、一般幹部候補生として入隊した人しかなれません

一口に「幹部自衛官」といっても、その中でもさらに階級が分かれていて、給料や年収にも差があるんです。

 

スポンサーリンク

幹部自衛官との結婚生活

さて、それでは次は幹部自衛官と結婚した場合の「結婚生活」についてご説明します。

幹部自衛官の妻ってやっぱりセレブなのかしら?オシャレして優雅にランチとかしてるのかな!?

筆者
筆者

幹部自衛官妻と言えばセレブのイメージが強いですよね。でも案外普通の生活をしている人が多いですよ。この記事では「女性目線」で幹部自衛官との結婚事情をお話していきますね。

 

幹部自衛官は転勤が多く、引っ越し回数が多い!

自衛官は国家公務員です。国家公務員といえば全国転勤はつきものです。

自衛官なら少なくても2度くらいは全国転勤を経験すると思います。

しかし、幹部自衛官の場合は転勤の頻度が高く、2~3年で引っ越ししなければならない事がほとんどです。

優秀な人ほど転勤の頻度が多く、北は北海道から南は沖縄、果ては海外へ行くこともあります。

これが定年までずっと続くのです。

幹部自衛官の場合、最終的に引っ越し回数が10回になる人もいるようです。

 

筆者
筆者

幹部自衛官と結婚すると、転勤で一度は絶対苦悩します。

優雅なセレブ妻をイメージしてたけど、引越しばかりっていうのはイメージと違ったかも…

 

特に子供が生まれると、転園・転校させることへの心配も生まれてきます。

結婚間もない頃や、子供が小さなうちは家族全員で引っ越しをするパターンが多いようです。

単身赴任するか、最後まで家族同伴でいくかは、それぞれの家庭でよく話し合ってから決める人が多いですよ。

ですが、ある程度子供が大きくなってくると単身赴任という家庭が多くなります。

スポンサーリンク

幹部自衛官の妻は専業主婦が多い

 

幹部自衛官の妻は専業主婦が多いです。

その理由としては、給料が高いこともありますが、一番の理由は「転勤」の多さです。

幹部自衛官は1年~3年のスパンで転勤していくので、奥さんはとても安定した職業に就くことはできません。

突然の転勤に備えて専業主婦でいる家庭も多くあります。

 

それに幹部自衛官は基本的に激務なので、家に帰れないことが多々あります。

奥さんが一人で家事育児をこなさなければならないので、むしろ夫側から「専業主婦でいて」と希望されることも多いですよ。

 

筆者
筆者

幹部自衛官の奥さんは「転勤」や「家庭環境」から、一般の自衛官妻に比べて専業主婦率が高いですね。

専業主婦って憧れ!幹部自衛官妻になったら育児に専念できるかもしれいないわ!でも、ずっと仕事できないのはちょっと嫌かも・・・

若い幹部自衛官ほど転勤が多いので、出産育児と重なる期間は、奥さんは仕事をしている場合ではありませんね。

むしろ家族のためにも専業主婦でいたほうが良い場合もあります。

 

子供が小学校に上がるまではひたすら自宅保育の家庭が多いですよ。

また、ある程度子供の年齢が上がると単身赴任をする家庭も多いので、そしたらやっと奥さんが働けるという感じですね。

 

なので、仕事が好きなキャリア志向の女性には、幹部自衛官と結婚するとちょっと苦痛かもしれないです。

 

 

スポンサーリンク

幹部自衛官は激務で家を空ける期間が長い

「幹部自衛官は激務」とお伝えしましたが、結婚後は夫婦のすれ違いが多くなることも覚悟しておきましょう。

どうして幹部自衛官はそんなに忙しいの?

 

筆者
筆者

一つは「仕事量が多い」こと、もう一つは「入校」が頻繁にあることです。

 

幹部自衛官は仕事量が多い!

幹部自衛官は通常の勤務に加えて、階級を上げるための試験勉強などもしなくてはいけません。

その為、深夜帰宅、早朝出勤、休日出勤などで家に居る時間は本当に僅かなんです。

特に訓練が予定されているときは1週間ほど帰宅しないことも多々あります…。

家事育児の協力はもちろん期待できません。

奥さんが母子家庭のように生活することも実際多いです。

 

頻繁に入校があるので家を空ける期間が長い

また、幹部自衛官には「入校」というものが頻繁にあります。

入校とは、自衛隊の教育学校に入り勉強することです。

半年や1年単位で入校することもありますので、家族で過ごす時間は短くなるかもしれません。

 

一般幹部か部内幹部でも変わる

また、幹部自衛官には2つのパターンがあります。

一般幹部部内幹部かです。

それにより転勤頻度や仕事内容も若干変わってきます。

比較的、入校が多くなりやすいのが「一般幹部候補生」「防大出身」で入ってきた「一般幹部」です。

「一般幹部候補生」「防大出身」の自衛官は将来、より上の階級に上がるため何度も入校をします。

特に20代~30代の幹部自衛官は入校が頻繁にあります。

筆者
筆者

結婚適齢期でもありますし、奥さんの妊娠出産にモロ被りする時期なので、このあたりが一番の離婚危機ですね。

確かに…妊娠・出産時にそばにいてくれない夫って寂しいかも…。

スポンサーリンク

幹部自衛官だと結婚を両親から反対されることも?

幹部自衛官に限ったことではないのですが、自衛官は割と親世代には印象が良くありません。

というのも、今の20代~30代の両親世代というのはバブル期を経験した世代なんですよね。

だから「自衛官」=「まともに就職できなかった人、給料が安い」と思い込んでいる人も多いです。

自衛官って今めっちゃくちゃ人気なのに!?親世代には自衛官の良さが分からないのかな?

 

筆者
筆者

まぁそれに、自衛官って危険な仕事をする機会も多いし、万が一自分の娘が苦労したら…という親心もあるんですよね。

 

幹部自衛官は給料が安いという誤解

今の50代の方たちがバリバリ働いていた頃は、バブル世代で給料もガンガン上がっていた時代。

その時代の自衛官というのは「給料が安くて誰でなれる職業」だったんですよね。

だから「自衛官」=「安月給」っていうイメージを持っている人もまだまだ多いんです。

で、実際のところ幹部自衛官の給料は安いのか?というと…

 

世間一般の30代の平均年収は男性で約480万円。

自衛官の30代の平均年収は約500万円。

 

つまり、今の時代は自衛官のほうがちょっぴり給料が高いんですよね。

しかも上記の自衛官の平均年収は一般自衛官の数字なので、幹部自衛官になるともうちょっとあがります。

というわけで、もし幹部自衛官と結婚を考えていて、両親に「給料」のことで反対されているのであれば、この記事を参考に誤解を解くのがオススメです。

 

自衛官は危険な仕事が多いという心配

どんな親でも娘には幸せな結婚をしてほしいと願うもの。

自衛官は地震や災害などの際には、残念ながら妻のそばにはいられません。

危険な仕事もあり、いつ死亡してしまうとも限りません。

結婚相手はもっと安全な仕事をしている人が良いと望むのが、親心というものでしょう。

 

災害派遣命令がでれば、妻や家族は二の次にして真っ先に出動します。

不安な時、そばいて欲しい時にいられないのが自衛官です。

まして幹部自衛官となれば大勢の部下を指揮する立場です。

逆言えば、大勢の部下の命を預かる立場なんですね。
夫がそういう大事場面で「不安で寂しい、帰ってきて」なんて言ってはいけないのが幹部自衛官の妻なんです。

精神的に強くないと務まらないと分かっているからこそ、娘にはそういう苦労をさせたくないと思う親もいます。

 

 

スポンサーリンク

幹部自衛官が結婚相手として求める女性とは

では、幹部自衛官はどんな女性を結婚相手として望んでいるのか説明します。

 

筆者
筆者

幹部自衛官の妻は心構えがないと、とても務まらないです。周囲の幹部自衛官妻を見ていて本当にそう思います。

 

幹部自衛官妻に求められる事は大体この3点です。

  1. 精神的に自立していること
  2. 転勤に快くついてきてくれること
  3. 1人で家事育児をこなせること

先ほども述べましたが、災害や何かあったときは家族は二の次にして出動するのが自衛官。

幹部自衛官ともなれば「家族より隊員の命、国民の命」が優先になります。

そんなとき「気を付けていってらっしゃい。家と子どもは私に任せて!」といえるメンタルの強さがないと、幹部自衛官の妻は務まりません。

 

テレビでも見たけど、震災のときに家族が津波に飲まれたのを知っても指揮し続けた幹部自衛官の話があったわね。

筆者
筆者

幹部自衛官の妻になるということは、自分に何かあっても駆けつけてくれる期待を持ってはいけないということですね。

 

あとは転勤についてきてくれるかどうか。

「転勤OK」「親元離れても平気」「育児はその土地で気楽にやれる」

そういう自立した女性じゃないと、幹部自衛官と結婚すると結構つらい結婚生活になります。

引越しの回数も片手じゃ足りなくなると思うので、どこにいっても生活していける女性が好まれますよ。

 

スポンサーリンク

幹部自衛官と出会う方法

幹部自衛官と結婚する方法

では、ここで幹部自衛官とはどうやって出会えるのかをお伝えしておきましょう。

幹部自衛官と結婚するとどんな生活になるのか大体イメージがついたわ!転勤があるだけで普通のサラリーマンと変わらなそう!

筆者
筆者

そう思えるのなら大丈夫そうですね。では、幹部自衛官と出会うのに一番簡単な方法を1つ教えますね。

自衛官と出会う方法は色々ありますが、「幹部自衛官」と出会える方法というのは結構限られています。

そもそも幹部自衛官は激務なので、そんなに婚活に力を入れている人は少ないんですよね。

ですから、頻繁に婚活パーティーに出向いたりする人は少ないのです。

本当に結婚したくて焦っている幹部自衛官は、結婚相談所に登録して良い人が来るのを待っています。

年収も社会的地位も高い、安定した職業である自衛官と出会おうとするなら、コチラの記事で紹介している方法を試してみてください。

 

婚活中の自衛官を無料で紹介してもらう方法

花嫁募集中の自衛官に出会いませんか?

たったの4ステップで、婚活中の自衛官を無料で紹介してもらえるキャンペーンがあります。

3分程でとっても簡単にできますので

・自衛官と結婚前提で出会いたい
・相性のよい自衛官を紹介してもらいたい

という方は是非試してみてください!

自衛隊の結婚生活
スポンサーリンク

自衛隊婚活記事と広告

スポンサーリンク
自衛官と結婚!自衛隊員との婚活辞典