今話題のアプリを使って自衛官と出会う方法

もっと手軽に自衛官と出会いたい!
そんな人のために、スマホのアプリを使って簡単に自衛官と出会う方法を実際に検証しました。

詳細はこちらをクリック
スポンサーリンク

自衛隊の転勤は希望どおりに異動になる。ウソ?ホント?

自衛官の結婚生活
スポンサーリンク

image

自衛隊の転勤シーズンは春と夏の2回。

7月は自衛隊の夏の転勤シーズンになります。

自衛隊では全国各地に転勤場所がありますが、実は個人の希望が優先されることをご存じでしょうか。

自衛隊では異動希望地として毎年第3候補まで希望を提出します。

異動の時期になると、部隊が個人の希望を元に調整をして転勤先を決定します。

 

スポンサーリンク

自衛隊の転勤で希望を出すこと

自衛隊の転勤範囲は全国各地に及びます。

その為、自衛官は異動希望先を部隊に予め提出しています。

  • 地元から近い転勤先
  • やりたい仕事の部隊がある転勤先
  • 出身地に戻りたい

などなど、希望理由は様々ですが、どんな自衛官でも必ず1回は転勤すると言われていますので、一度は地元を離れる人も多いでしょう。

また、配偶者の出身地に希望を出す自衛官もいますから、これは家族と相談することが可能です。

 

ライフステージによって変化する希望理由

例えば、若い内は出身地を離れてみたいという人も多いでしょう。

また、子供の事を考えて進学に利便性が良い土地に希望を出す人もいます。

両親の介護のためと言う理由で出身地に戻る希望を出す人もいます。

 

自衛官の転勤回数は階級によっては異なりますが、

幹部自衛官で2~3年単位。

曹階級で5年~10年単位といわれています。

ただ、最近は曹階級であっても方面隊を跨ぐ異動を2回経験しなければならないようですので、人によってはもっと早いスパンで転勤する人もいるようです。

 

自衛隊の転勤希望はあってないようなもの?

自衛隊の転勤はある程度希望が通ると言われていますが、中にはまったく希望していない土地へ転勤する人もいます。

幹部自衛官であれば教育の関係でかならず行かなければいけない転勤先があります。

その場合は希望していないとしても、転勤は免れません。

また、部隊の都合により希望を出していない転勤先へ異動することがあります。

転勤先の希望届は、あってないような物と言う人もいます。

 

転勤の内々示は家族の承諾も必要

自衛隊の転勤では約3か月前に内々示が伝えられます。

その時点では転勤確定ではありませんが、家族に「転勤がありますよ」と確認を取るよう部隊から言われます。

例えば家族が病気だったり、介護が必要だったりした場合、事情を考慮して転勤取り消しになる場合もあります。

ただ、妊婦がいるという理由だけでは転勤は取り消しになることは無いようですので、その時は覚悟するしかないと思います。

転勤先が決まるのが約1か月前ですが、官舎を希望する場合は引っ越しギリギリまで住居が決まらないということもあり得ますので注意が必要です。

 

【関連】

⇒ 自衛官と結婚したら転勤地獄?地元にずっといる人も…

⇒ 自衛官 転勤内示の時期は?どれくらい前に分かるの?

⇒ 自衛官と結婚するデメリットとは。定年、災害派遣、転勤…

⇒ 自衛官の転勤事情、子供の転校について…。